ホーム > 利用料金


利用料金

産業展示館北館料金表


平成27年4月1日 より
1.ホール
種別 収容人員
面積
利用区分 午前 午後 夜間 全日 冷暖房装置
午前9時〜
午後1時
午後1時〜
午後5時
午後5時〜
午後9時
午前9時〜
午後9時
1時間につき
1


|
343人
ロールバック
チェア(160名)
240u
(72.8坪)
区分料金 23,240円 25,710円 29,620円 69,730円 840円
準備料金
(区分料金×0.7)
16,260円 17,990円 20,730円 48,810円
据置料金
(区分料金×0.5)
11,620円 12,850円 14,810円 34,860円
超過・繰上30分
当り料金
(夜間料金×1/8)
3,700円
2


|
 80人
165u
(50坪)
区分料金 13,780円 15,420円 17,690円 41,340円 500円
準備料金
(区分料金×0.7)
9,640円 10,790円 12,380円 28,930円
据置料金
(区分料金×0.5)
6,890円 7,710円 8,840円 20,670円
超過・繰上30分
当り料金
(夜間料金×1/8)
2,210円
 冷暖房装置  *30分未満は切り捨て、30分以上は1時間とする。


2.会議室
種別 午前 午後 夜間 全日 冷暖房
装置
午前9時〜
午後1時
午後1時〜
午後5時
午後5時〜
午後9時
午前9時〜
午後9時
会議室 収容
人員
面積 スクリーン 1時間に
つき
1時間に
つき
1時間に
つき
1回に
つき
1時間に
つき
1号室 18人 26.8m2
(8坪)
  560円 610円 720円 6,780円 90円
2号室 36人 68.8m2
(21坪)
  1,490円 1,640円 1,900円 17,890円 210円
3号室 18人 33.6m2
(10.2坪)
備付 720円 820円 920円 8,640円 120円
4号室 12人 40.5m2
(12.3坪)
  610円 660円 820円 7,400円 100円
5号室 45人 88.3m2
(26.8坪)
備付 1,690円 1,850円 2,210円 20,360円 250円
6号室 39人 74.7m2
(22.6坪)
備付 1,490円 1,640円 1,900円 17,890円 210円
7号室 57人 91.4m2
(27.7坪)
黒板兼用 1,900円 2,160円 2,460円 22,830円 280円
8号室 48人 82.4m2
(25.1坪)
黒板兼用 1,740円 1,900円 2,210円 20,980円 250円
 冷暖房装置  *30分未満は切り捨て、30分以上は1時間とする。
・冷房期間 6/15〜9/30  ・暖房期間 12/1〜3/15


3.ホール・会議室備付物品
種別 午前 午後 夜間 概要 利用区分
午前9時〜
午後1時
午後1時〜
午後5時
午後5時〜
午後9時
照明 舞台照明(センタースポットライト
及びスポットライトを除く。)
2,050円 1式 1日につき
センタースポットライト 510円 1台
スポットライト 200円 1台
ミラーボール 510円 1台
音響 拡声装置 1号ホール 510円 1式
2号ホール 510円 1式
ワイヤレスアンプ
(マイクロホン1本を含む。)
510円 1式
マイクロホン 510円 1本
テープデッキ 拡声装置に含む 1台
CDプレーヤー 拡声装置に含む 1台
その他 スクリーン 510円 1台
ビデオ装置 1,020円 1式
屋外案内版 250円 1枚
プロジェクター 1,020円 1台
電気コンセント 200円 1個
RGBコード(20m) 200円 1本
交通整理用看板 100円 1枚
コピー(白黒) 10円 1枚/片面 1回につき
コピー(カラー) 40円 1枚/片面
FA× 受信 30円 1枚
送信(市内) A4 30円 1枚
A3 50円 1枚
送信(市外) A4 50円 1枚
A3 70円 1枚

4.その他
(1) 本料金表は浜松市が承認を行ったものである。
(2) 浜松市が主催又は共催する事業の用に供する場合の利用料金は、規定料金に2分の1を乗じた額とする。但し、冷暖房、3.ホール・会議室備付物品の利用料金はその限りではない。また、その場合においては、合計額を算出した後において10円未満の端数の切り捨ては行わない。

* ホール利用の際の別途料金に関して

利用者が入場料を徴収する場合及び商品の展示、宣伝又は販売その他の営業活動を行う場合の利用料金は、所定の利用料金の2倍に相当する額とします。
特別の設備をした場合における当該設備に利用する電気代及び水道料の利用料金については、申込時に算定するものとします。
準備又は片付けのため施設を利用する場合、所定の利用料金の7割に相当する額とします。
施設の継続利用で、そのまま展示品等をおく場合、据え置き料として据え置き発生時刻から午後9時までの料金の5割に相当する額とします。
利用時間を超過し、又は繰上げて利用する場合の当該超過又は繰上げに係る利用料金は、30分ごとに(30分未満の端数は切り捨てる)午後5時以降の1時間当り料金の半額とする。

このページのトップへ戻る